Give & Give

“贈与(Gift)という至高のコミュニケーション祭り”

現代社会ではお金という便利なものが、昔よりもチカラを持ってしまって、何かとお金を使って物やサービスを受けるのが主流に。大体のものには値段が付けられているわけで、その分のお金を出してくれたら交換しましょうという感じ。勝手に持って行こうものなら万引きで捕まっちゃう。
つまり、ざっくり言えば「お金を持っていなければ何も得れないよ」というのが今の世の中です。だけど、普段食べている野菜や魚、肉、それらって元々買うもの? それらはこの大地、地球からの恵みであったはずなんですが、今や山を流れる水までもどこからか汲んできてスーパーで売ってしまっている。この大地には何の支払いもしていないのに、それを自分のものように売ってお金に変えているわけ。つまり、我々は地球からの無償のプレゼントをどしどし商品にして生活しています。

そう考えながらチビチビとお金を稼いでいると残念な感覚になってしまうけど、それをパーッとフェスティバルにして楽しんじゃおう!というのがこのイベント。お金は一切存在しない、与え合いのお祭り。その辺に生えていた雑草を調理した食べ物でも、肩もみサービスでも、歌でも踊りでも、なんでもプレゼントし合う一日があってもいいじゃない!

企画運営、スタッフが整い次第、告知&開催します。

 次のプロジェクト(おおおどる)を見る

 


 

 お問い合わせ(イベント参加希望など)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

メッセージ本文

このフィールドは空のままにしてください。