ありがとうございます

【無事終了!】プレゼン2016@もぐらや

  • LINEで送る

いやっほ〜い! プレゼン津軽ラストの会場が終わりましたー!

居酒屋の聖地、安い、美味い、なんかイイ! この3拍子が揃う…

もぐらや」さん☆

嬉しいことに満席となったこちらの会場は、プレゼン中からもう呑んじゃってOK!(だって居酒屋だもの)

ときおり客席からツッコミが入っちゃうような、ユニークな感じでございました。

お客さんの8割くらいは知り合い。そういうところで喋るってのはなんでかな、

とっても緊張する。

安心するかと思いきや、その逆の現象が起こる。

友達関係って様々。ケツの穴まで見せれるような仲の友達もいれば、割と上品な感じで礼儀を重んじるような友達もいる。つまりいろんな接し方で付き合ってるんだけど、そんな友達の群れがごちゃまぜで客席にいると、立ち位置というか、どんな話し方をしていいか分からなくなる。店主のアキヒトなんて2年間も一緒にルームシェアした仲だからかなり照れくさい。

個人的関係から急に公的関係になるわけでムズムズしてくる。いっそ知らない人だらけの方が、「はじめまして」な断固スタイルでグイグイいけるんだけど。

 

さて、もう4回目となるとプレゼン自体の考察にも飽きてくる。そもそも2時間でまとめきれるような内容でもないし、俺自身がこれに関しては反省する気があんまない。(プレゼン屋さんになるつもりはないもん)

だから今回は、プレゼンそのものよりも友達ってやつに重きをおいて書こうと思う。(特に俺の友達、読んでくれよね!)

 

子供の頃のともだち。

child - 1

子供って簡単に言っちゃうとバカ(シンプルって意味で)だから、適当に公園とかに出かけて行っては友達作って遊んじゃう。そこでケンカしたり、友情深めちゃったり、泣き笑いの中で日が暮れていったよね。

初対面でも自己紹介することなく、いつの間にか一緒に遊んでて名前も覚えてるみたいな感じ。学校成績がイイやつも悪いやつも、運動神経イイやつも悪いやつも、家がビンボーとか金持ちとか、なんかあんまカンケーなく遊んでた。

幼稚なりにコミュニティを作るんだけど、一丁前にルールや倫理が存在してるんだよね。缶蹴りのルールが隣の学区だと違って、学区同士の紛争がマジで起こったりするような現象は今思えばかなり面白い。エロ本を拾ったら必ずみんなでシェアするぞっていうのもあったなぁ_笑

人間って社会性を持つ動物だから、きっと本能的にそうなっていくんだよね。まさに大人社会のミニチュア幼稚版。

こうやって書いてると、当時を思い出してニヤけてしまう。イイ思い出だ。

 

気が付けばオトナになっちゃった。

7faea0e4228c569a133d98f14d4a930d_s

無垢だった少年少女もオトナになるための教育期間を経て、誰が作ったか「社会」っていう人生のメインステージに上ることになる。大半のオトナは生きていくために会社に所属して企業戦士に。

名刺を持ち歩き、バッチリ自己紹介したらさぁビジネス! お客様は神様だ。立場&役職を意識して態度を変えなきゃね。黒いものも白と言えるぜ! バリバリ働くぜ、年金が支給されるそのときまで! ローンも組むぜ、イイ車とイイ家に住むために! ストレス溜まるから毎晩呑むぜ! カップラーメンばっか食べてたら糖尿病になっちゃった! 病院通いながら頑張るぜ! でないとローン払えないし、死んじゃうぜ! しばらく家族の顔を見てないぜ! でも俺は家族の幸せのために働くぜ! あぁ苦しい〜! このネクタイは文字通り俺の首を絞めているのか?! いやいやこのネクタイが社会人たる証明、俺のアイデンティー! 無職はイヤだもん! こないだ人間ドック引っかかったぜ! ガンで余命1年って言われたぜ…

そんな世界に入っちゃうもんだから、友達を作るにも難しいもんだ。立場を気にしたり、損得勘定が先行しがちになる。「この人とつながっておけば仕事もらえそうだな」とか「この人すごく慕ってきてくれるけど俺が会社で偉いやつだからかな」とか、言葉に出しにく〜い感情が芽生えてくる(性格にもよるけど)。毎日一緒に仕事してるんだけど、心の読み合いばかりしてホントの意味で仲良くなれず、なんだか疲れてしまうような関係に。

子供のときは「お前なんかキライだ」とか「なんで俺をいじめるんだよ」、「ねぇそれちょっと貸してよ」みたいなことがスッゲー言いやすかった気がする。探り合いがなくてとても「シンプル」だったんだ。

経済は社会を複雑にして、ネクタイは人間関係を複雑にしてしまった気がするなぁ。

限りある人生の時間の中、なるべくシンプルに、スムーズに過ごしたいもんだ。

 

…結構脱線してしまった。(すまん、友よ!)

結局、何が言いたかったというと、オトナになると友達が作りにくくなるよねってことと、コミュニティを形成してもギクシャクしがちだよねってこと。

 

そんで我が社のプレゼンのことに戻そう。

yo - 1

その点、我が社がやってるこのプレゼン巡業。俺自体がノーネクタイな人間だし、カネも無い(この時点の貯金残高3万円くらい)。俺が現代社会の成功例とか、金持ちだとかなんて思って会場に来てる人なんてほぼいないだろう。

会場提供してくれた人たちは「うちで遊ぼうよ!カルピス作るよ!」ってノリなんだろうし、お客さんで来てる人は「となりの学区のアホなやつがダレダレ宅にやってくるから見に行ってみようぜ!」って感じなんだと思う。

これって、こどもの頃にとりあえず公園行けば面白いことあんでしょ! とりあえず「いってきまーす」って家から飛び出ていく感じに似てるんだよなぁ。だから俺はお客様満足度ゼロだとしてもこの状況がどこか懐かしくて嬉しいんだよね。(毎回疲れるけど)

最初は「5回もプレゼンすんのか〜…」ってちょっとメンドイ部分も10%くらいあったんだけど、今はそれが0%。むしろあと1回で終わっちゃうのか〜って寂しさを感じてる。

うーん俺って、未だにこどものままなのかもしれない_笑

 

我が社(YOiCHi.PDF)を例えてみた。

a6ecb978254e3b0f29907571ddcb45f4_s

我が社って、子供時代の公園みたいなものなのかなぁって思った。なんかいろんな人たちが興味本位で集まってあそぶ場所。

12のプロジェクトは、ジャングルジムやブランコとか個性あふれる遊具の数々。あそびたい遊具の前に集まって、どうやろうかってのを相談しながら「あそぶ」。家の事情で遅く来たり、途中で帰ったりする人もいて当然。ちょっと独特なキャラの人もいるだろう。でも、境遇の違い、性格の不一致、いろいろあるだろうけど、その都度言葉に出しながらひとまず楽しくあそぶ。心の探り合いなんてしても疲れるだけ。飽きてきたら別の遊具に移動してあそぶのもいいし、なんだったら他の公園に行っちゃってもいい。

ただし、もういいオトナになったんだから単なるヒマ潰しやお金儲けにならないようにしよう。

人生はあっという間に終わってしまうから、時間とお金を大事に使った「意味のあるあそび」をしよう。

我が社は「会社ごっこ」。(真面目にあそぶ)

おままごとで、マジで美味しい料理を作っちゃうみたいな。

うん、これだ。これが我が社(YOiCHi.PDF)の理想的な例えだ。(一人で勝手に納得)

 

懇親会っていいね。

moguraya_after - 7

moguraya_after - 8

規模が小さいイベントの利点なんだけど、プレゼン後の懇親会ではカンタンに自己紹介をしてもらってる。素性が全くわからない人とは会話しにくい。知らないからって根掘り葉掘り質問しちゃうのも気がひける。自己紹介って大事。そこから話題も膨らむし、親和性も増すよね。

それにしてもみんな自己紹介ウマいんだよなぁ。コンパクトに自分を言葉にする。(俺はプレゼンで1時間もかけて自己紹介しちゃってるのに_笑)

 

moguraya_after - 9

「うち来ます??」

この言葉で急遽、2次会にもなってしまった。参加してくれた写真家のタオモテさんのご自宅。(もぐらやから徒歩3分だった!)

23時に押しかけたのに、出てくるミズダコ☆

 

moguraya_after - 10

この日、大きなミズダコをもらっちゃったそうでして、ドンドン出てくる!(こういうのが青森ってサイコー!)

タオモテさんの美人奥様が切ってくれました。(アポなし夜中23時なのに_泣)

 

moguraya_after - 2

ホタテも出てきた!(再・アポなし夜中23時なのに_泣)

 

moguraya_after - 3

コタツを囲んでワイワイ。(夜中0時)

 

moguraya_after - 4

レアな梅酒も出てきた!(芋と梅のコラボ酒)

 

moguraya_after - 5

タオモテさん、ありがとうございました!

ちなみにここにいるほとんどの人は、この日が初対面。それが夜中に集まってミズダコを囲んで好き放題会話してる。子供のように育まれる友情☆

子供時代ってのを「責任なく遊ぶ」時間と定義したら、さしずめ大人時代ってのは「そこそこの責任を果たして遊ぶ」時間と考えてもいいかも。

 

moguraya_after - 6

写真を撮影してくれた大学時代の後輩のコウスケ。(タイガーウッズに似てる)

私の宿泊先、もぐらやまで送ってくれた。ありがとう!(午前2時)

ちなみにこの日が9年ぶりの再会だった。時空を超えた気分。

 

moguraya_after - 1

翌日はキンと冷え込んでいたが、カラッと晴れ上がった朝だった。

めっちゃくちゃ気持ちイイ。春だね〜!

最後にもぐらや&店主アキヒト、お世話になりました。友よ、ホントにありがとう〜!

 

プレゼンは残すところ、あと1ヶ所〜!

※お知らせ → 5月のGWに予定していた鯵ヶ沢会場は諸事情により中止となりました。Sorry!

プレゼン2016_CM(改訂版)
Posted by Yoichi.pdf on 2016年2月15日

 


 

メルマガをお届けします!
(月に1〜2回くらい配信されます)

 

うちみるフォーラム2017、無事終了!

いやっほー!楽しく無事に終わりました! 隙だらけで、その上準備も全く間に合わなかった、うちみる初イベント「フォ…

大地のトイレができちゃったヨ@うちみる

12個もあるプロジェクト、その中でも如何にして環境に低負荷な排泄ができるかを追求する… 大地のトイレ! その第…

「うちみるフォーラム2017」開催しまっせ!

我が社の数々のプロジェクトの一部にして、俺とお嫁さんの生活のすべてとも言える「うちみる」プロジェクト。 そのう…

我が社、遅すぎる「総会」を開催します!

まずはいきなりですが、謝ります! 遅くなりまして大変すみませんm(_ _)m! 今頃になってようやく我が社の「…

【お嫁さん募集完結】入籍しました!

大変長らくお待たせいたしましたm(_ _)m! 入籍しましたー! なんのこっちゃ分からない人は以下のリンクでお…